2匹のゴールデンレトリバーと暮らした、おばちゃんのブログ
一頭は老衰で。もう一頭は、悪性黒色腫で虹の橋へと旅立ちました。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< メイちゃん 退院しました! (*^ ^* )V | main | 動物と暮らす  >>
動物と暮らす  


昨日は、仕事絡みで、広島市中心部の繁華街まで出掛けてきました。
先月結婚式を挙げられた新婦さんに、
押し花はがきのシ−ル作りを教えに行ったのです。
使った押し花は、結婚式当日のメインテーブルのお花を、
私が預かり押し花にしたものです。
一時間ほどで終わり、帰りがけにちょっと覗いて見たい場所
( 本当は絶対に見たいない場所 避けて通りたい場所)が、
あったので、そこら辺をウロウロ・・。

ありました!
最近出来た全国展開とやらのベットショップ。
お店に入るのは嫌だったので、大きな道路を挟んでチラッと見てみました。
お店の前には店員らしい若い男女が数人。
何段にも積み上げられたガラスケース。
最初は空っぽのように見えましたが、それは間違いでした。
どの子も伏せたまま、または横になって寝ているようでした。
奥の正面のケースには、チワワや、ヨークシャーテリアのような、
小型犬が座っているのが判りました。

深夜遅くまで営業。
ここには書けないことが一杯・・。



どうして、動物(犬や猫)を飼いたいと思うとき、
人はペットショップへ行くんだろ?
親の顔も、性格もわからず何故高いお金出して買うんだろ?

欲しい犬種があれば、どうして自分で探そうとしないんだろ?

そのペットショップは、繁華街のど真ん中にあります。


絶対に入りたくないお店です。

入ると・・ 私は、怒り狂うでしょう。


どの子も、全部連れて帰りたくなるでしょう。





生体販売しないで下さい!
陳列しないで下さい!

百歩ゆずって、どうしても営業するなら、
どの子の命も、きちんと責任を持ってください!

病気にさせないで下さい!

きちんと、お水とご飯を与えてください!

動物の命も、あなたの命と同じ命なのですから!





広島ブログ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

COMMENT









Trackback URL
http://blog.momoko126.lolipop.jp/trackback/1124736
TRACKBACK
押し花 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…
【押し花】についての検索結果をリンク集にして… | あらかじめサーチ! | 2008/06/18 12:09