2匹のゴールデンレトリバーと暮らした、おばちゃんのブログ
一頭は老衰で。もう一頭は、悪性黒色腫で虹の橋へと旅立ちました。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 届きました!! | main | 届きました!! 一冊の記録 >>
シルバーのリング
 モモとネムが旅立ったとき、
『 広島ペット霊苑 』 で虹の橋へ送り届けました。
勿論、立会い火葬。
長い煙突の先から煙が空高く上っていくのを見つめながら、
2時間くらい待ちました。
モモの時は、遺体を炉の中に入れ、
火葬のボタンのスイッチを入れましたが、
ネムの時には、システムも変わっていて、
炉の中に入れる所までしか見届ける事はできませんでした。
モモもネムも灰までちりとりでかき集めて、
人間用の様な大きな骨壷に、一つ残さず持ち帰りました。
モモは老衰でしたが、大きな病気も無く旅立ったので、
お骨は白く、とても綺麗でした。
ネムの時は、本当によくがんばったね!!と、
心から褒めてやりました。
モモのお骨とは違い、癌に侵されていた様が見ただけで分かりました。

二匹ともお骨はすべて持ち帰り、
足の指のお骨をペンダントに入れて頂きました。
二匹のお骨もペンダントも私達夫婦の部屋にあります。
将来的には、土に返してやろうと、思うのですが、
現在の住処にずっと住んでいるか?
先々で、この土地を私達の子供達が売却する可能性もあるかも?
などなどと考えると、現状では、
今の住まいの一角に埋葬する事もできず、
もう少し将来が見えてから・・・。
決断しようと思っています。
将来、土に返した後で、モモとネムを側に置いていたくて、
ペンダントを作ったのですが、
まだ、それを持ち歩く事はしていません。

ご存知の方も多いと思うんだけど、
私は、ネムを見送った時の最後のお別れでネムをなでてから以後、
ワンコに触っていません。
それは、よそ様のワンコを触る(撫でる)事が、
モモやネムに対して申し訳ない・・。と、思う気持ちがあったからです。
それと・・・モモを最後に触った感触、
ネムを最後に撫でた手の感触を忘れたくない!!
と、思う気持ちもありました。

モモの年老いた身体の感触、頭、胸、お腹、背中、尻尾・・。
全てをこの手でしっかり覚えて居たかったからです。
ネムの艶々とした綺麗な毛、細いシルクのような手触り、
それをしっかり覚えて居たかったからです。
数年経ったいまでも、その感触くは私の掌にあります。

もう、ゴルと暮らす事は夢のまた夢なのかもしれません。
でも、もう一度、ゴルと暮らしたい。
あの大きな身体を抱きしめたい!
足の悪かったネムを負んぶしていたように、
また、ゴルを背負いたい!!

叶わぬ夢・・・。



それでも、モモとネムが何時の日にか、
私にゴルを送り届けてくれるはず!!
それだけを信じて・・・。



それでも、ゴルと一緒に居たい!!


そんな思いを友達に訴えました。
ジュエリーデザイナーの友達に・・・。
シルバーでゴルのリングを作ってよ!!
って・・ そんなに優しい言い方ではなかったけど・・。(笑)
モモとネムの誕生石を小さくてもいいから入れて欲しい事。
リングの裏には『 momo&nemu 』 と、文字を刻む事。
ってね・・・。(笑)

何時になるかは分からないけれど、
友達は友達なりに、頑張ってデザインしているようです。
図書館に行って犬の写真集を見たり、研究はしてるようだけど、
玩具っぽいデザインのリングは欲しくないので、
あくまでも、リアルに綺麗なゴルのデザインでって・・。
ただ・・ 私のOKサインが出るのはもっと先になりそうだけど。

何時の日にか、リングが届いたよぉ〜!!
って、画像が貼れる日がきますように!!


頑張って、デザインしろよ!!!

と・・・ 友達のお尻を叩いています。(笑)





広島ブログ  ブログランキング・にほんブログ村へ





初めまして ガーシュウィンともうします

故郷は 山口県です。^^

   結婚しまして 東京にすんでおります。

私も 6年前に ユージンを
   去年に  JJを 送りました。
今は 代を代え 一緒に再スタートできておりますが、
全部は読んでおりませんが なんか共感できるところもあり、 逝ってしまったあの子達は 私の宝でした^^
今 供に生活してくれてる子たちが なおさら 愛おしく思えるときもあります。

   リング・・・素敵なのができるといいですね^^ 
   いえ、 きっとできると思いますよ^^

突然 おじゃましましてすみませんでした。
失礼します♪
ガーシュウィン | 2011/08/08 10:17
☆ ガーシュウィン様

はじめまして。 コメントをありがとうございます。

わん仔と暮らすって、良いですよね〜?
モモとネムが旅立つてから、未だによそ様のワンちゃんに触っていないのですが、触りたいです。
私って、変なところが頑固と言うか・・願掛けのように、今度触る仔は我が家の次の子!!って気持ちが強くて・・。でも、本当は、モモとネムに申し訳ない気持ちもあるのかも?

支離滅裂の返信になりました。(ペコリ)
また、覗いてくださいね。
ももこ → ガーシュウィン様 | 2011/08/12 09:02
COMMENT









Trackback URL
http://blog.momoko126.lolipop.jp/trackback/1529401
TRACKBACK