2匹のゴールデンレトリバーと暮らした、おばちゃんのブログ
一頭は老衰で。もう一頭は、悪性黒色腫で虹の橋へと旅立ちました。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 子猫殺害事件 (広島市) その後の経過 | main | 来年のカレンダー >>
それでも、毛皮が欲しいですか?!
それでも、毛皮が欲しいですか?

それでも、毛皮を身に着けたいですか?

エジンバラ在住のやっこちゃんのブログから、
全文をコピーさせて頂きました。


☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆


知ったら決して買えない・・・毛皮の事

冬がやって来る この季節、

人々はファッションに敏感になる

日本のお洒落な店先でも、安さで評判の店でも目にする 女性がタグを確認する

 … リアルファー(本毛皮)使用







先日 

PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)からの手紙が届いた

幾つもの写真と共に、毛皮産業のことが書かれてあった 何年も前から、

毎月とどく手紙に毛皮のことが書かれている

(以下は、中国からの近年の毛皮産業の実態を伝える文を訳させて頂きます)  



PETA が目撃したこと  

☆ 800頭もの動物が押し込まれが狭いケージが幾つものロリーに載せられ    

  中国内の遠い毛皮工場まで運ばれる  

☆ その中のネコや犬は、首輪をしていた  

☆ ケージの中の動物は身動きができない状態  

☆ もちろん、水も食べ物も与えられない  

☆ 生きている犬猫に混じって、殺されたり死んだ犬猫も同じケージに入れられる  

☆ ネコたちも犬たちも、この扱いの為に発狂してしまう  

☆ 犬猫を入れたケージは、ロリーから地面に約3メートル落とされる  

☆ その為に、ぎゅうぎゅう詰めの動物たちは、潰れたり、骨折したり、内臓破裂する



   



PETAが目撃した、犬猫の殺し方  

☆ 首をへし折る  

☆ こん棒で殴り殺す   

☆ 蹴り殺す  

☆ 輪になったワイヤーで絞め殺す  

☆ 犬猫の喉にホースで水を流し込んで溺死させる  

そして  

☆ 生きたまま皮を剥ぐ




 



市場で出回っている毛皮は 

…  

☆ コートの首周り(カラー)  

☆ コートのフードの周り  

☆ 手袋  

☆ コート  

☆ 小物(キーホルダーの小物)  

などなど多様である  

ある毛皮のコートは、42頭のジャーマンシェパードの仔犬ででき上ったものだった  

犬や猫を使用した毛皮には、嘘のラベルが付けられる  

… フォックス アジアンジャッカル ラビットファー などと







(以上は、手紙から抜粋して私なりに訳させて頂きました)





毛皮はいらない のサイトに、

詳しく毛皮産業のことが伝えられています。

消費者がいるから、なくならない残酷な現実。

事実を知ったわたしたちにできること 

あなたにできること を是非、お読み下さい。

また、署名も集っております。




現在の日本では、実に多くの一般の人々が、

毛皮の現状を知ってきています。  

知ったら 

… 決して買えない 涙を浮かべて、そう言われます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。





☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆



毎年、この季節になったら、やっこちゃんのブログに書かれています。

毎年、私も、署名します。

いつまで続くのでしょう。

『おわり』と言う日は、来ないのでしょうか?

そんなに、毛皮を身に着けたいですか?

そんなに、毛皮に執着しますか?

日本の多くの有名芸能人が、

毛皮を誇らしげに見せびらかしています。

それって・・・ 誇れる事ですか?!

そんな芸能人の人達、私は軽蔑します。

応援もしたくありません!!  





動物も、人間も、同じ命なのですから!!!!








広島ブログ  ブログランキング・にほんブログ村へ



ももこさん、はじめまして。
陽だまり日記 のソレイユと申します。
私も2年ほど前に、『ファーは犬の毛』ご存知ですか?http://7221010.at.webry.info/201011/article_1.html
というタイトルで、毛皮問題を取り上げたことがあります。
今回、ももこさんのブログで、また、胸が詰まる思いがしました。
一人でも多くの人に考えてもらうきっかけになるのなら、何度でも訴えていかなければと思います。
もう一度、文字にするに当たって、事後承諾になるかもしれませんが、リンクを。お許しください。

寒くなる前に、誰かが毛皮を手にする前に、ですよね。

ももこさんとの共通点:
私もゴールデンと暮らしていました。
私は、生まれも現在も大阪ですが、実家の両親は、ヒロシマ県人(尾道と福山)です。
年齢も多分、同じくらいかと…

よろしくお願いします。

ソレイユ | 2012/09/26 00:33
本当に、ありがとうございます。
より多くの方々が、普通の一般の、消費者の私たち皆が
知らなくてはならない事実だと、思います。

やっこ | 2012/09/26 03:16
☆ ソレイユ様

はじめまして。
私は、毛皮の事や、熊の事・・いろんな事を、やっこちゃんのブログから知り、学びました。
やっこちゃんとは、我が家のワンコが闘病中に出会い、
最近では、やっこちゃんのブログを読み逃げばかりしているのですが、知らない事が沢山あることを思い知らされています。
もしも、リンクをされるのでしたら、やっこちゃんのブログがいいと思います。
今回、私が書いたものは、やっこちゃんのブログを全文、コピーさせて頂いたものですから・・・。

ご両親が広島県民、そしてゴルと生活を共にされた事・・似通っていますね〜。(笑)
大阪には、友達が何人か居ます。都会ですよね〜?
広島の駅に着いた時、田舎じゃねぇ〜って何時も思いますから・・・。
ももこ | 2012/09/26 09:04
☆ やっこちゃん

やっこちゃんと出会ったのは、何時になるでしょう?
ずっとずっと昔で、はっきりと思い出せませんが・・・。
モモや、ネムが旅立った時は、本当にありがとうございました。
最近では、やっこちゃんのブログを読み逃げばかりしていますが、いつも教えられる事が沢山あります。
いろんな情報を発信して頂き、ありがとうございます。
ネットの環境に無い知り合い達には、口コミで広めていこうと思っています。
ももこ | 2012/09/26 09:07
何年も前になりますよね …。
なのに何故か、数ヶ月前にモモやネムのことを
話していたような気がしています。
こうしてずっと繋がっていられることに
心から感謝します。
これも、モモ、ネムたちの残してくれた
宝物だと思っています。
やっこ | 2012/09/27 05:18
☆ やっこちゃん

やっこちゃんのブログ、何時も読み逃げばかりで・・。(陳謝!)
色んな情報を発信して下さって、今まで知らなかった事を沢山知る事が出来ています。
本当にありがとう。

モモとネムが居なくなって人間様だけの生活は、なんと味気ないことか・・・。
でもね、その後で、家の外壁の修復やら、内装やらで、
今居たら、二匹とも大変だったろうなぁ〜と、思うことが度重なっています。
ちゃんと神様がそうされたのかなぁ〜?って・・・。
ただ・・・ ネムがあんなに大変な病気になったけれど、最後に苦しまず、眠るように旅立ったことが、私にとって最高の幸せでした。
掛かり付け医の先生も、亡くなった事を電話でお知らせしたら、開口一番に苦しみませんでしたか?と、聞いて下さり、皆が苦しまないように!と、祈っていて下さったのだと思っています。
何時の日にか、もう一度、ワンコと暮らしたい!と、今でも諦めずに居ます。
それには、ご亭主を説得しなければならないのですけどね〜。
やっこちゃんの、キュ−トな笑顔に何時も癒されていますよ♪
ありがとう〜♪
ももこ | 2012/09/29 09:58
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/10/18 11:23
COMMENT









Trackback URL
http://blog.momoko126.lolipop.jp/trackback/1529428
TRACKBACK