2匹のゴールデンレトリバーと暮らした、おばちゃんのブログ
一頭は老衰で。もう一頭は、悪性黒色腫で虹の橋へと旅立ちました。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今年もあと一日 | main |
あけまして おめでとうございます。
JUGEMテーマ:日記・一般
明けまして おめでとうございます。
今年こそは、頻繁に更新しようと、意気込みだけですが・・・。

久しぶりに、ブログのアクセス解析を覗いて見ました。
ブログは全然更新していないのに、アクセスだけは頂いているようで
嬉しいような、悲しいような・・・。

検索ワードは、『 メラノーマ 』がトップで・・。
記事も、『 メラノーマ 』に関する記事へのアクセスが多いです。
それほど、多くの犬や猫がメラノーマと戦っているのだと思うと
動物医学は、進歩していないのか?
それとも、メラノーマはそれほど執拗でたちが悪いのか。

我が家の「ネム」が、メラノーマ(悪性黒色腫)だと診断された時、
必死で情報収集しました。 その中で見つけたのが、
確かアメリカだったと思うのですが、
メラノーマが出来ている顎の切断でした。

山口大学動物医療センターへ初めて診察に行ったとき、
主治医の中市先生も、顎の切断と言う選択肢もある。
と、仰いました。 ただ・・ 
ネムは、その時12歳でしたから、
年齢的に無理だろうと・・。
私も無理だと思いました。
もしも、ネムがもっと若かったら、
きっと顎の切断を選択していたと思います。


今年の三月で、ネムが亡くなってから七年になります。
あれから、犬に触っていません。
ネムやモモを触った時の感覚を忘れてしまいそうで・・。

こんな私を、二匹はどう思っているのでしょうね。
母さん、もう良いじゃん! いっぱい触ったら? って、
思っているかもね。


悪性黒色腫(メラノーマ)と戦っている仔が、
一匹でも多く助かりますように!
動物医学が、猛スピードで、進化しますように!!
願いをこめて!  今年の始まりです!!



にほんブログ村 犬ブログへ
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/03/01 23:54
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/03/02 00:29
COMMENT









Trackback URL
http://blog.momoko126.lolipop.jp/trackback/1529460
TRACKBACK