2匹のゴールデンレトリバーと暮らした、おばちゃんのブログ
一頭は老衰で。もう一頭は、悪性黒色腫で虹の橋へと旅立ちました。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
いよいよ。。
2002年6月26日に無謀にもHPなどと言う物をおったてて4年と少し、
もう少しで10万アクセスを迎えようとしている。
中身はこれで良いのか?と、何度も自問自答し、
でも、仕事に追われ何時もの、まぁ〜いいっかぁ〜 (汗)
そんな感じで4年が過ぎて行きました。
日々おいで下さる方々に感謝し、10万アクセスを迎えたいと思います。
今回は9のぞろ目と、10万をゲットされた方に
カウントプレゼントをお送りします。 
ブログからお越しの方も、どうぞいらして下さいな♪
      -*-*-MOMOKO ROOM-*-*-

********************************************************************

昨日のブログアクセスは・・114・・すんげぇ〜!!と、ビックリ!
ロリポ以外のブログに更新情報を通知したからだけどさ。
色んな所からアクセスして頂けるって嬉しいね。
ついでにHPの玄関へも回って欲しいんだけどね〜。
と・・・我侭を言っております。(照;)

梅雨明け宣言
一昨日、九州、四国、山口県と梅雨明けしたと発表があった。
広島は?と、思ったら、県北部に雨雲があって、その雨雲が大きくならないかと、見守りながら慎重に発表すると言う事だった。
毎日、午前午後と二回会議をして決めるらしかった。
で・・昨日は発表があるかな?と、思ったけど、無し。
一昨日からピーカン晴れなんだけどなぁ〜
まぁ・・何時も『実はあの時梅雨明けしてました。宣言』が出るので、
今年もそれで行くのかな?

HPのトップを何時までも紫陽花にして置く訳にもいかず・・
昨夜画像を夏っぽくしてみました。
最近、全然写真撮っていないから去年の物だけど・・
まっ!いいっかぁ〜と・・。
広島市西区観音のマリーナホップの観覧車です。
ログ解析
我が家にはログ解析をつけている。
時々チェックすると、面白いことがある。
それは、検索でジャンプして来る人。
例えば『画像』だけで検索掛けてジャンプして来る人もいる。
個人のHNを検索してジャンプして来る人もいる。(どなたのHN?とは言わないが・・)
検索って面白いけど、ログ解析で何処からジャンプして来たかが判る。
さてさて・・検索とログ解析、面白いのはどっち?!!
ショック!!
すっかり忘れてた!

何を?って?
我が家の誕生日・・・。
年に一度の我が家の誕生日だから、
今年こそトップべージを華やかにしようと思っていたんだけど、
はぁ〜 すっかり忘れていました。
忘れた自分に・・・ ショック!
父の病気 
父の病気 (前編) 先週の土曜日(10日)、仕事絡みの資格習得の勉強会に出掛けていたら、妹から携帯に電話があった。 父の様子が変だから、脳神経科(外来のみの医院、入院設備は無い)へ連れて行くと・・。 妹の電話の様子では、父と話していて話が噛み合わないと言う程度のものだった。 脳の検査なんて一度もした事が無かったし、一度はした方がいいと思って電話を切った。  どれ位の時間が経っただろう? また妹から電話があった。 脳に2冂度の出血があると言う事、 先生が今は処置の段階は過ぎている。と言っている事。 ただ・・様子を見るために一週間程度の入院がいいのでは?と言う事だった。 紹介先の脳外科病院は広島では一軒しかない脳外科の専門病院。 その病院の場所も知っていたが、私は、行った事(知り合いのお見舞い等)が一度も無かった。 そして、私の知る限りでは評判は良くない。 ん? ○○病院? あそこは・・・。 なぜだか行かせたくなかった。 携帯の電話を先生に代わってもらい、話をした。 ××病院へ紹介して貰えませんか?と、無理を言った。 でも、そこは公立の総合病院、土曜日だから無理だろうと先生は仰る。 先生と問答をして、今日は自宅へ帰る事になった。 先生の談だと、出血は一週間前だろうと言う事。 今は、処置のしようが無いこと。 一週間、自宅に居ることが出来たのだから、帰っても大丈夫だろうと言う事。 自宅に帰ると聞いても、また出血したらどうしよう?と、頭の中で色んな事を考える。 いても立ってもいられなくなる。 勉強どころではない。 父の顔を見るまでは、心配で心配で・・。 とうとう・・勉強会を途中で抜けて実家へ走った。 実家に行くと妹と父はまだ帰っていなかった。 逸る気持を抑えて、帰りを待った。 その間に公立の総合病院の看護師さんを知っていたので、電話して情報を得る。 初診(予約なし)での受信の仕方。 紹介状と検査のデーターがあった方がいいと言う事。 電話を切る頃、父と妹が帰って来た。 父の顔を見て・・・安堵する。 じぃちゃん、月曜日に××病院に行こうね。 と・・父に判るように説明した。 父はしっかり納得してくれて、疲れたから少し寝ると言った。 どれ位一緒に居ただろう? 夕方の四時過ぎ頃に、 今日行った病院の紹介状と検査の結果を貰いに行って来るからねと、私は帰る事にした。 父は・・すまんのぉ〜と、私を気遣ってくれた。 今日と明日は安静にして、何処へも行っちゃ駄目よ。しっかり言い聞かせて実家を後にした。 父を一人にする事は気掛かりだったけど、月曜日までの辛抱だと・・自分に言い聞かせた。 今朝、検査を受けた脳外科医院に寄り、先生と話をして、 ××総合病院へ紹介状を書いて貰い、検査のデーター(MRIの画像)も頂いた。 自宅に帰ってから電話で父に、紹介状を貰ったよ。と伝えた。 月曜日は8時頃に迎えに行くからね。と・・。 次の日の日曜日も仕事絡みの資格習得の為の勉強会だった。 3時過ぎに終ったので、実家に行って父の顔を見た。 今日はどう?と聞くと、今日はええよ。と言う。一安心だった。 明日の朝、8時過ぎには来るからね。と、何度も念を押して帰った。 月曜日の朝・・父を連れて××総合病院へ行った。 結果は・・・・。 出血は一週間くらい前にあっただろうと言う事。 血管が切れて出血したと言う事。 不幸中の幸いで、出血量が少なかった事。 脳の萎縮(年齢相応)が少しある事、脳内出血があって、意識障害(認知症)が現れている事。 今飲んでいる降圧剤では、血圧の下がり方が弱いのでお薬を増やしましょうと言う事。 その為に一週間程度、入院しますか? と言う事だった。 お薬の調整はして欲しかったし、入院しているその間に妹と二人でこれからの事も準備できる。 総合病院の先生も、その間に退院後をどう過ごすか?を、考えて欲しいと仰った。 妹と私と二人で代わる代わる父の様子を見たり、薬の管理をしたり、食事の管理をしていけば、 当面はやって行けるかな?と思った。 その後の事(認知症が酷くなった時)を、今から案じても仕方ないので 今出来る事をやって行こうと、思った。 先生が介護保険の認定も早くした方が良いと仰って、支援センターへの連絡も予約もして下さった。 若い先生だったけど、テキパキと判り易く説明して下さり、ありがたかった。 調度、お昼前の入院になったけどお昼の食事もでる事になった。 父にお昼を食べさせて、もう一度先生からの説明があって、私は入院の支度をする為に実家に帰った。 実家に妹が来ていて、入院の支度をしてくれていた。 二人で病院へ取って返して、夕方まで居た。 早く帰れ!と、せかす父に、じゃあ帰るね〜 と、手を振ると、にっこり笑ってくれた。 二人で実家まで帰り、私はそのまま実家の庭の草取りをした。 父に、 じぃちゃんねぇ〜 頭の中にちょびっと血が出とるんと。と言うと・・。 ほおゃぁ〜 と、返した言葉が頭から離れない。 時々、話が噛み合わなくなるけど、父は私の最高の父です。 父とこれからいっぱい思い出を作って行きたい。 そして・・・何時までも元気で長生きして欲しい! 娘からの願いです。 2006/6/12
気分転換に・・
車に傷が付いて、一日中・・イライラ・・・。
お多福の顔は元に戻らず。
バケツを蹴飛ばしたい気持をぐっと抑えて・・。
精神的に良くない!と、思うけど、全然スッキリしなくて・・。
部屋の壁をグーで一発殴って、穴でも開けたらスッキリしそうだけど、
そんな事も出来ず・・。

気分転換にDIARYのブログを自分流に弄ってみました。

でも・・やっぱり・・ (メ≧皿≦)=3 ムッキー!!
ツールバー
連休に息子が帰った時、私のPCを使いながら、
『僕のPCには、Googieのツールバーがあるから便利よ』と言った。
私も検索はGoogieでしてるけど、ツールバーがあるのは知らなかった。
それに、利用するのはGoogieのHPのトップだけで、リンク先へジャンプした事もなかったし、見ようともしてなかったから知らないのはあたり前なんだけどね。
でも、今日、Googieで検索しようと思ってアクセスすると、今までとは違った画面が出て来た。ここ・・→ 【Googieツールバー】
初めてみるページ・・。 何で出てきたんだろ?
う〜ん〜 不思議だ!

お陰で、今頃になってやっとGoogieのツールバーが付きました。(笑)